脇毛 処理 カミソリ

脇毛の処理にカミソリは気おつける

 

女性であれば脇毛の処理をしている人がほとんどだと思います。
西洋人など欧米諸国の人はケアをしないってことも聞いたことがありますが、日本人で何も手入れをしていなければ間違いなく引かれます。

 

電車でつり革をつかんでる時に女性が脇毛がぼうぼうだったら、おどろきますからね。

 

多くの女性が脇毛の処理として行う方法がカミソリを使って剃ることです。
しかし、注意をしなければ脇が黒くなってしまう原因にもなります。

 

もしも、あなたの脇が黒いと感じているのであれば、それは脇毛の処理が関係をしている可能性が非常に高いです。

 

脇が黒ずみ原因として多いのが脇毛の処理

 

脇の黒ずみの原因としてはメラニンが色素沈着をしているためです。
そのメラニンが分泌される理由としては刺激が関係をしています。

 

脇毛の処理をする時にはカミソリでそりますが、刃をたてすぎてしまうと傷をつけてしまうことになります。
その刺激によって角質層にあるメラノサイトでメラニンが分泌をされるようになっています。

 

メラニンは肌への刺激を和らげる働きがあるので、刺激が加えられることで生成され、分泌がされるようになっているのですね。
そのため、脇毛の処理をするならできるだけ刺激を与えないように気おつけましょう。

 

脇毛のカミソリ処理後は必ずクリームを使う

 

脇毛をカミソリで処理した後に何もケアをしない女性は沢山います。
しかし、必ず保湿ケアをしてバリア機能を高めるようにしておきましょう。

 

できれば美白成分が配合されているもので、日常的にメラニンの生成を抑制する成分が含まれたのを利用した方がいいです。
なくても顔用の化粧品でもいいので、できるだけ刺激の弱い成分で作られているクリームを使いましょう。

 

脇の部分に関しては触ってみれば分かるように皮膚が薄くなっています。
そのため、角質層なども薄いため、刺激に弱くなっているので、低刺激の化粧品によるケアが必要となるのですね。

 

すでに脇が黒い!黒ずみクリームで美白ケアをしましょう

 

すでに脇が黒くなってしまっている女性も多いかと思います。
女性で黒ずみに脇やバストトップの黒ずみに悩んでいる人は多いです。

 

本来はからだ全体のケアをした方が良いのですが、顔や手などかスキンケアをしていない人も沢山います。
そのため、ケアをしていない部分に黒ずみができてしまっているのですね。

 

すでに脇が黒くなってしまっているのであれば、黒ずみクリームを使ったケアをするようにしましょう。
低刺激のクリームで美白成分なども配合がされています。

 

医薬部外品となっているクリームも非常に多いので、美白ケアとしてはおすすめとなります。
できるだけ脇毛を処理する際には刃をたてないようにして、刺激を与えないようにしながら、黒ずみクリームを使ってケアをしていきましょう。

 

黒ずみクリームの使用の注意などについては下記で解説しています。
脇の黒ずみケアするならクリーム